*

昔話

まだ若いころは給料のほとんどを自分が欲しいものにつぎ込んでいました。
電化製品が好きで、新商品を誰よりも早く試してみたかったのです。
新製品はそれなりのお値段なので、2か月分の給料をつぎ込んだ時期もありました。そんな生活でも絶対に借金だけはしないような生活を心がけていました。
お金を借りるということは、金利がプラスされるということです。
http://www.genkinka-joho.com/
貸す側も商売なのでしょうがないのですが、結局は自分が損をすることになってしまうのです。
働いたお金で上手く暮らしていく方がお得です。

4742222.jpg
参照:http://t.pimg.jp/004/742/222/1/4742222.jpg


コメントする